山の茶花 其の五

CHA NO YU

「福寿草」
「木通蔓」

家のまわりには残雪、、、山には雪形。

2011.04.09
hitoshi koizumi



井伊直弼『困夜茶話』

CHA NO YU

一 利休は、露地の木を先さがりに植させ、織部は、先あがりに植させたり

2011.03.05
hitoshi koizumi



山の茶花 其の四

CHA NO YU

「薄」
「木通」

2010.10.17
hitoshi koizumi



山の茶花 其の参

CHA NO YU

「そば」の花
「水引草」,赤の鮮やかなこと.

==
久々の茶会.秋の風.赤とんぼ.

そっか先日六本木で,「茶会は展覧会のようなもの」かぁ,きいて,とてもおどろいた.

2010.09.24
hitoshi koizumi



山の茶花 其の弐

CHA NO YU

「じゃがいも」の花の蕾
「やまぶき」ワキ
「風知草」

==
ちょっと、山の茶会とは関係ないのですが、山での作業は、たくさんあって、朝6時に始めても、一日が終わらない。カモミールの収穫と花の部分を選定、乾燥、、、今年は豊作でした。それと、突然、うちにエコカーが!農作業に楽しみが増えました。エコカーといっても、中古の介護用電動4輪シニアカーを使うことができるようになりました。すばらしい!とても安全。100Vのふつうの電気の充電だけで、荷物はこびを!感動です。
http://www.sci-tec.jp/ecart/catalogue/denko_s.html

茶会同様農作業はとてもクリエイティブ。

2010.06.28
hitoshi koizumi



山の茶花 其ノ壱

CHA NO YU

「山吹」
「菜種菜」

うまく生けることができた。とてもきていな黄色。山吹のとても小さな蕾。
雨の山は、緑緑がひきたちます。今年の「7種じゃがいも」は順調。

2010.05.24
hitoshi koizumi



菓子 其ノ壱

CHA NO YU

みのわ いのこ餅

2009.11.07
hitoshi koizumi



茶花 其ノ弐拾壱

CHA NO YU

「女郎花」
「藤袴」
「薄」>肥弱い、色が見事。

濃茶は胃潰瘍には。。。つらい。
月見団子、大阪は姿が違うようです。

2009.10.03
hitoshi koizumi



茶花 其ノ弐拾

CHA NO YU

「擬宝珠 (ぎぼし)」白もいい
「深山女郎花 (みやまおみなえし)」花が細かい
「光琳柳」 若葉だけ残して、、、

==
「床ニ鶴のハシ、塗板ニ置て、花ハ不入水斗入テ」利休(46才)

利休、、、花入によっては花を入れなかったこともあるようです。深い。

2009.07.18
hitoshi koizumi



茶道筌蹄 五十九

CHA NO YU

「他流、二重に花生候時、木花上、草花下に生る、不用、」いいことばですね。

スイス・タイポグラフィでいえば
60年代のシュミット流、80年代の小泉流。
ぼくのところの門人も増えてきて、ほんとうにうれしい。みんな理解して来てくださっています。

2009.07.16
hitoshi koizumi