iTunesAppの終わり

TypeShop_g/App

在りし日のiPad app

とうとうこの日が来ました。やはり、という感じです。苦笑。
12日にメールでの通達でしたので、10月初旬に、TypeShop_gからのアプリはiTunesから全て自動的に消えます。なごり惜しいですが、記念にDLされる方はお早めに!
なお、新しいデバイスにあったものや新しいアプリを制作する予定はありません。昨年の伊藤さんのアプリのときにも書きましたが、ほんと電子ブックはテレビゲームと同じく物体としては存在しないのでメディアとしては最低だと思います。7年という短い時間でしたが、個人で作った不出来なぼくのアプリご愛好、どうもありがとうございました。
以下、Appleからのアナウンスメントです。

Dear Developer,


On September 1, 2016, we announced that we’re implementing an ongoing process of evaluating and removing apps that no longer function as intended, don’t follow current review guidelines, or are outdated.


We noticed that your app has not been updated in a significant amount of time.
- Next Steps

To keep your app on the App Store, submit an updated version for review and make sure it follows the latest App Review Guidelines. If you are unable to submit an update within 30 days, your app will be removed from the App Store until you submit an update and it is approved.
- 

If Your App is Removed

Your app will remain fully functional for current users. They will experience no interruption to services, will still be able to buy in-app purchases, and can re-download the app while restoring from an iCloud or iTunes backup. However, we recommend that you update your app as soon as possible to reinstate it on the App Store and ensure that it remains functional and engaging for new and existing customers.


You can continue to use your current app name, as your app has not been deleted from your account.


- Additional Information
Learn more about changes to the App Store and keeping your apps up-to-date.
App Store Improvements
App Review Resources
Debugging Your Apps

Best regards,
App Store Review

2016.09.21
hitoshi koizumi



iPad April Fool

TypeShop_g/App

そういえば、完成していたのですが、Appleの最終の承認をとれなかったアプリです。今となっては幻。
iPad App 'spacing'
http://itunes.apple.com/us/app/id409978840?mt=8
とうとう本編スタート。hyper typography projectがiPadで、蘇りました。もちろん、ユビで! 自由自在に、スペーシング。
まず、今回のお題は、ご存知「minimum」。カリグラフィーをマスターする方もこの単語から練習されるらしいですね!
ぜひ新しいタイポグラフィ教育の実践をためしてみてください。
インストラクションは、まずTLを整備していかないと、、、これからですね。
==
、、、だって、当時プロモ原稿を用意していたの思い出しました。コレよくできていたんですけどネ〜。今日桑沢の授業で見せようと、昔のiPad出してきて充電して、アイコンtapしたんだけど「プロビジョニングプロファイルの有効期限が切れたため、アプリケーション"spacing"を開けません」だって、当然だけど。20161128


2016.04.01
hitoshi koizumi



世界初の「教室アプリケーション」!

TypeShop_g/App

ぼくの「EL」の方が早いんですけど(笑)。たぶんもっと前に、だれか? 探せば、、、

2011.04.23
hitoshi koizumi



free iPad App 'Masa Ito Merry Xmas'

TypeShop_g/App

http://itunes.apple.com/app/masa-ito-merry-xmas/id401605680?mt=8

ようやく、先ほど9:58載りました!伊藤正道さんのiPad上でクリスマスをたのしめるイラスト集がアプリ化されました。親子でたのしめる「タップすると絵が出るページ」も搭載。無料アプリです。

2010.11.30
hitoshi koizumi



Tiny Santa にほんご

TypeShop_g/App

そういえば、このアプリは幻になってしまいました。完璧にデザインも完成していたのですが、Reviewではねられてしまいました。マルチリンガルのプログラムがうちではできなくて、日本語版単独リリースは認められませんでした。今回は先にできた英語版だけのリリースとなります。たのしみにされていた方、ほんとすみません。来年までには、設定できるようにがんばってみます。

2010.11.26
hitoshi koizumi



Pad App picture book 'Tiny Santa'

TypeShop_g/App

クリスマスまで、あと一ヶ月となりました。TS_gから、みなさんへの今年のプレゼントは、とても、かわいい伊藤さんのサンタさんです。
http://itunes.apple.com/jp/app/id401821484?mt=8
http://itunes.apple.com/jp/app/id401822127?mt=8

絶版になりました小さな絵本のリバイバルです。紙の本と違って、iPad版にはちょっとした仕掛けが。。。
iPhone版は11/24-12/31までの期間限定商品です。ぜひ!

2010.11.24
hitoshi koizumi



ドイツのhtypoファン

TypeShop_g/App

ぼくのタイポグラフィのアプリを買ってくださっているBertさんが、とうとう佃にやってきました(もちろん旧著もお持ち!)。事の始めは、とても上手な手書きの日本語で、すてきなカードを。でもほんとドイツ人? 今日またお会いして、、、ちょっと、来年暖かくなったら、ファンためにドイツで何かやりたいな?たのしみたのしみ。。。

2010.11.19
hitoshi koizumi



iPhoneアプリをリリースして

TypeShop_g/App

1年経ちました。おかげさまで、ここ26wでFree Apps 5,700、Paid Apps 250 のDLとなっております。
http://itunes.apple.com/jp/artist/typeshop-g-co-ltd/id338393756

もうすぐ、クリスマス・アプリ!どうぞよろしくお願いいたします。

2010.11.12
hitoshi koizumi



app.EL on マイコミ

TypeShop_g/App

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/18/048/
昨日、ぼくはなんと八ヶ岳の山奥でしたが、ELをDLしていただいた多摩美の学生さんとtwitterでやりとりを!ちょっとはじまってきましたね、、、これからこれから。
NY/CooperUnionのJim Craig先生からも、ここのとこ、ご意見をいただいて、、、WorldWideSchoolの更新に向けて、いろいろ試していきます。

==
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/26/053/
こちらも、やらなくては。よろしく!!!

2010.10.18
hitoshi koizumi



"Dreaming" for iPhone

TypeShop_g/App

http://itunes.apple.com/jp/app/id395478993?mt=8

また、ご要望にお答えしてExtra。
iPhoneでも、ご覧になれます。
なかなか、違った味があります。やってみた甲斐が、、、
今回は、Tapだけで!そういうことに。

2010.10.07
hitoshi koizumi



«Prev | Next»