115. ショートショートトーク12

typo_s

TMは依然手元にないのですが、bill。koncrete kunstのカタログのオリジナルをみながら。
今日は久しぶりの見学の方が、、、新しい教室には初。

==
リクエスト。やっぱり、今日はbill。
ほんと久しぶりの授業。この一ヶ月間、めまぐるしく進展。たのしみたのしみ。。。
20160221

==
久しぶりのbillのリクエストです。
20121014

==
今日はリクエストにお答えしてrerun! zはzürich。Annemarie Henningsというひとは、dadaの人と同一人物?
20110506

==
スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第12回はmax billの特集。TM4 1997について。billのレターヘッドにしぼって。とてもたくさんやっているです。とくにgruppe zのレターヘッドはしびれる。
それと『Niggli/bill typografie』、ま、有名なふつうの本の紹介。今日は6名満員でした!うちふたりは、なぁんと兄弟。ともにタイポグラフィ、よか午後でした!
20110417

2016.12.18
hitoshi koizumi



198. ショートショートトーク92

typo_s

2016年も残すところ3週を切りました。振り返ってみましょう。2005年の本ですが、WooHyuk ParkのSwitzerland Design and Travelも出てきたので。

==
スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第92回はTM(引越しのためすべて三井倉庫)から離れて、今日は今年バーゼルを訪れた時、目についた印刷物について、でも本当に良いものが少なくて、、、HISTORISCHES MUSEUM BASEL MUSEUM FÜR GESCHICHTE、これしかないかなぁ
http://www.sfgbasel.ch/fileadmin/redaktion/030_Information/HMB_ErasmusMMXVI_Flyer_DEF.pdf
http://www.nzz.ch/feuilleton/kunst_architektur/faszination-typografie-die-anatomie-der-buchstaben-ld.129344


話題のひとつは、BASEL HILTONが解体中。St. Jakobs Halleも相当変貌中。バーゼルらしいところが破壊されていく。Mustermesseのトラムステーションはちょうど穴の下で、濡れるし。
20161120

2016.12.11
hitoshi koizumi



199. ショートショートトーク93

typo_s

スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第93回はTMから離れて(とうとうすべて書籍がダンボールに)、今日は Moritz ZwimpferのFarbeの授業。1年生のときのと 2,3年生のときのプロジェクトの作品を前に。
https://www.zvab.com/buch-suchen/titel/farbe-licht-sehen-empfinden/autor/zwimpfer/
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002008880-00
http://www.natsume-books.com/list_photo.php?id=223323

2016.11.27
hitoshi koizumi



197. ショートショートトーク91

typo_s

スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第91回はTMから離れて、kalte Kunst? について。オリジナルをみながら、様々な考察。
http://wiedler.ch/felix/books/story/16
http://www.thisisdisplay.org/collection/kalte_kunst_karl_gerstner
と思っていたら、、、
おどろいた。突然、飛び入りのゲスト!Darmstadtから。
タイトルについている ? が重要なんだって。なるほど。

2016.11.13
hitoshi koizumi



196. ショートショートトーク90

typo_s

スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第90回はTMから離れて、バーゼルの学校の印刷の授業の話。直接版に描いたり撮したドローイングをリト/オフセットの校正機で印刷。Theme: Leaf translations (課題:木の葉の表現)学生作品集をみながら。

2016.11.06
hitoshi koizumi



122. ショートショートトーク18

typo_s

活版印刷といえば。ここからはじまり最終のかたちが、うちの印刷機GX0ともいえる。以降、活版印刷機は進化しなかったわけですから。
http://www.asquare.org/networkresearch/2007/how-technology-media-changes-us
==

久しぶりのアンコール。。。まだ、白焼き、見ているんですが。今日はなんと、『タHB』第5章TechnologyのTimelineのページのプリントをお配りしましょう。函の校正刷りも出てきたので、お見せしましょう。
20120603

==
スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第18回はTM3 1994について。「Die Gutenberg-Galaxis」、変わった特集ですね。そういえば『グーテンベルクの鬚』という本が、昔ありました。確か、鬚ははえていなかった。。。
20110612

2016.10.23
hitoshi koizumi



195 ショートショートトーク89

typo_s

スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第89回はTM4 1961 (当時異例の本文組pp.281–288)。ゲストをお迎えして。実は、Blatt aus Manual, SBB CFF FFS -Visuelles Informationssystem*の初版が蔵書となりました。したがって、とてもめずらしいのですが、ブロックマンとヘルベチカについて。おそらく、この教室始まって初。
*Josef Müller-Brockmann + Peter Spalinger, Hans Hartmann (Signet 1972)

2016.10.16
hitoshi koizumi



171. ショートショートトーク65

typo_s

そして、記念すべき新しい教室での第一弾。やはり『タイポグラフィ トゥデイ』。もう一度全ての版(4冊)を比較。ここからあらためて初心スタート。でも、話の中心は「アイデア333」になってしまった。

==
TM2 1981の小特集typography todayとセットで。ヘルムートが増補新装版を送ってくださったので。1980年版、2003年版、2015年版の比較。そして特に、今回のKirti Trivediの省察を中心に、意見を求め、議論をしたい。
20150920

==
スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第65回今回は順番を入れ替えて、TM5 1986。山本太郎氏のカリギュラフィの表紙で有名な号。helmutとwwのダイアログで有名な号。前にも(30で)やりましたが、角度をかえて、、、
ついでに、新刊書『アシンメトリック・タイポグラフィ』と原著を比べる会。
http://www.amazon.co.jp/アシンメトリック・タイポグラフィ-ヤン・チヒョルト/dp/4306094316
wsは今日から、活版の年賀状のためのスケッチ作り、先ずは、お三方がスタート。新メニューなので、とても楽しみ。早くも、年末シフトで日程はいっぱい。
20131110

2016.10.08
hitoshi koizumi



114. ショートショートトーク11

typo_s

今日は、学校に活版印刷機が入るという話題。

==
年賀状の季節。皆気合が入ります。ふたつのトークをいっしょにしました。久しぶりに、「活字と重力」という話。
20151206

==
スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トーク第11回は特別! TM4 1970の中に偶然挟まっていた投げ込み広告の冊子『Rotativer Buchdruck』、AGS母校に新しい印刷機が入ったときのレポート。これは20,000部を学校の印刷機でプリント。印刷機メーカーの一種の広告だと思うんだけど。(写真にも出ていた)ルーダー、そしてその弟子のErich Albによるデザイン。今日は学校の話を中心に。ついでに学校の校舎についても『Basel baut für die Zukunft』で、バーゼルのいろいろな学校ばかり、とてもいい本! 。川辺は満開の桜、4月新学期! 本当はスライド大会でもしたいところ。
20110410
-----------------------------------------------
119. ショートショートトーク活版について1 スイス・タイポグラフィ・ショートショート・トークはTMから離れて、活版印刷について。日本の活字は号数制とポイント制が混ざっています。授業では6ポの倍数(6,12,24)のUniversが基本ですが、この辺を中心に。うちのSabonなどDidot point活字をどのようにしてるか、、、などオマケ話の方が多かったかも。
20110522

2016.10.08
hitoshi koizumi



152. ショートショートトーク45

typo_s

スイスポスターとTMのカバーについて。

おまけで、UniqloUで、ちょっと話題になっているBasel Groteskについて。
https://www.instagram.com/p/BKtREPPhs-a/

==
Neu 30 Years of Swiss Typographic Discourse in the Typographische Monatsblätter TM RSI SGM 1960–90
特別に新刊について。
http://www.lars-mueller-publishers.com/de/catalogue-design/30-years-of-swiss-typographic-discourse-in-the-typographische-monatsblatter
20130816

==
第45回は先週に引き続きTM 6.1982。今日は特集のほう。TMでは意外にめずらしくスイスポスターについて時代を追って。Bruno Margadantにより、27ページにわたってよくまとまっています。
参考書:
1900–1983 Das Schweizer Plakat
http://www.galerie123.com/original-vintage-poster/525/l-affiche-suisse-das-schweizer-plakat-1900-1983
20120909

2016.10.02
hitoshi koizumi